■とても嬉しかった日 | 飛行機が好きな美濃焼エバンジェリストのBlog
Creative Commons License
本ブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
プロフィール

岐阜県出身。東京都在住。

ホンモノがホンモノとして伝わり続けるためのインフラを作りたいという思いを実現する事業を行いたいと考えている。(社名:リアルニーズ)

IT業界に身を置き、営業、SE、マーケティングを経験し、「技術のわかる営業」が自身の強みであり、プロジェクトマネジメントを強みとしている。
キャリアアンカーのタイプは幹事職人タイプ。

F1ファンでもあるので、いつかはF1GP全戦観戦を夢見ている。
また、飛行機がとっても好きで、ライセンスを取りたいと本気で思っている。

日本初の美濃焼エバンジェリストでもあり、岐阜県の地場産業である美濃焼を世界に広めるための活動も行っている。

ラム酒とシガーも大好き。


<お気に入りのキーワード>
JAZZ・F1・アメフト・飛行機・パイロット・コーヒー・焼酎・ラム酒・シガー・小曽根真・あぶない刑事・ドライブ・ツーリング・写真・人と話すこと・いろんな景色をみること・スキー

<好きな場所>
カフェ/川/ゲレンデ/空港/首都高/田舎/コックピット/BarLamp

recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
株式投資に限らず、あらゆる面で本質的な事に気づかせてくれる本です。素晴らしい良書です。
recommend
recommend
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
この本を読むと、社会人1年目を思い出します。
この本は、ベストBooksの1冊です。
smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
過去の記事
カテゴリ一覧
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

■METAR
RJCC RJSS RJTT RJAA RJGG RJOO RJBB RJOA RJFF ROAH 


<< ■ひとと違う事をするということ | main | ■2016年総火演予行に行ってきた -1- >>

■とても嬉しかった日  このエントリーを含むはてなブックマーク

ラム酒

2012年7月9日、34歳になりました。

たくさんのメッセージをもらって、本当に嬉しかったです。

ありがとうございます。


今までは、お祝いされるというか、自分が主役になるというのが本当に苦手で、

コメントいただいたり、お祝いをしてもらうたびに、なんかソワソワするというか、居場所がないというか(笑)


でも今年は、「お祝いされたいなぁ」って素直に思えた自分に、一番びっくりしているのは自分です。


シガー

今まで「こうしたい」「こうしてほしい」ということを本音で素直に表に出してこなかった(みたい)のですが、それは、「こんなこと言ったらどう思われるだろう?」とか「それは言うべきではない」という気持ちのほうが優先していたからだと思います。

体調不良で約2年ダウンし、実家で引きこもり生活していた後、本格的に復帰できたのは、ちょうど去年(2011年)の7月です。

当時は、全てがもうどうでもよくて、思い通りにならなくて、後悔ばかりしていました。

先が見えない恐怖と絶望感って、とにかく恐ろしいです。

そういう過程を経て、「人の目より自分の気持ち」を自分で認めることができるようになってきて、「至らないところも含めて自分」ということを、やっと自分自身で認められるようになり始めてきたんじゃないかなと思っています。

1人でがんばらなくてもいいんだなぁって。

「まっすぐなくせに素直じゃないよね」というのは妻の言葉ですが、これは言い当てていて、名言だと思っています(笑)


やっぱりお祝いされたら嬉しいです。

自分が大切に思う人に、自分のことを大切に思ってもらいたいじゃないですか。
自分のことを気にかけてもらえるって、本当に幸せです。

ガマンは必要な事もたしかにありますが、自分で自分を認める(というより許せる)ことができないようなガマンはしないように努力している最近です。


自分が大事に思うことを、本当の意味で大事にすると、周りの事が見えるようになるし、感謝という気持ちが自然に持てるようになるんだなって気づきました。

大事にしたいことを大事にするって、簡単なようで、実はとても難しいですね。


すぐに僕はそういう気持ちを忘れそうになるので、忘れないように、ここに公表し(笑)感謝の気持ちを書き記しておきたいと思います。


ラム酒


僕の生まれ年、1978年のラム酒を記念に飲みました。

誕生日って、なんで生まれ年のものを飲みたくなるんでしょうね〜(笑)

と、独り言を言っていたら、
「それはボトルの中身と自分の中身の熟成具合を確かめてみたいからです。」とT氏より名言をいただきました。



JUGEMテーマ:ひとりごと


記事URL

comments(0)| trackbacks(0)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 11:29

comment









trackback
url:http://blog.realneeds.jp/trackback/1101