■2016年総火演予行に行ってきた -1- | 飛行機が好きな美濃焼エバンジェリストのBlog
Creative Commons License
本ブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
プロフィール

岐阜県出身。東京都在住。

ホンモノがホンモノとして伝わり続けるためのインフラを作りたいという思いを実現する事業を行いたいと考えている。(社名:リアルニーズ)

IT業界に身を置き、営業、SE、マーケティングを経験し、「技術のわかる営業」が自身の強みであり、プロジェクトマネジメントを強みとしている。
キャリアアンカーのタイプは幹事職人タイプ。

F1ファンでもあるので、いつかはF1GP全戦観戦を夢見ている。
また、飛行機がとっても好きで、ライセンスを取りたいと本気で思っている。

日本初の美濃焼エバンジェリストでもあり、岐阜県の地場産業である美濃焼を世界に広めるための活動も行っている。

ラム酒とシガーも大好き。


<お気に入りのキーワード>
JAZZ・F1・アメフト・飛行機・パイロット・コーヒー・焼酎・ラム酒・シガー・小曽根真・あぶない刑事・ドライブ・ツーリング・写真・人と話すこと・いろんな景色をみること・スキー

<好きな場所>
カフェ/川/ゲレンデ/空港/首都高/田舎/コックピット/BarLamp

recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
株式投資に限らず、あらゆる面で本質的な事に気づかせてくれる本です。素晴らしい良書です。
recommend
recommend
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
この本を読むと、社会人1年目を思い出します。
この本は、ベストBooksの1冊です。
smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
過去の記事
カテゴリ一覧
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

■METAR
RJCC RJSS RJTT RJAA RJGG RJOO RJBB RJOA RJFF ROAH 


<< ■とても嬉しかった日 | main |

■2016年総火演予行に行ってきた -1-  このエントリーを含むはてなブックマーク

急遽友人から声をかけてもらい、総火演の予行日のチケットをいただきました。

■チケットの入手倍率は20倍〜30倍

あの総火演!話題の総火演!
富士山周辺の演習場で1年に1回行われる実弾演習です。

そのチケットの入手倍率は20倍〜30倍にもなり、特に駐車場付きのチケットの入手は極めて困難だと言われています。
ヤフオクとかでチケットの値段を見るとびっくりします。
(ちなみに正規チケットは無料です)

総火演

■あの総火演を見学できる!!

そんな総火演の、しかも「予行」を見学でき、そしてなんと「駐車場付き」となれば、万難排して行くしかありません!
前日の20:00にチケットをもらい、翌日朝5時には自宅を出発するという強行スケジュール。
そして天気予報は無情にも雨の予報。

レンタカーも急遽手配して道順を調べ、雨ガッパも買いに行き、長時間座ることに対応するためにアウトドア用クッションも買うなど、考えられるすべての準備を終えて寝たのが0:30過ぎ。

遠足の前の日みたいにワクワクしながら寝て、朝を迎えます。

■出発

予定通り自宅を出て御殿場に。
途中渋滞もありつつ、7:30過ぎに指定された駐車場に到着しました。

ネットで予行の混雑具合とかを調べてみたのですが、本番当日の情報は多々あれど、予行の情報があまりありません。
予行なので基本的には関係者または関係者からの紹介で見学する人が多いために、なかなか情報がないのかもしれません。
ただ、やはり気になる予行の日の混雑具合。これについてはまたあらためて別記事にしたいと思います。

■駐車場へのアクセス

チケットを用意していただいた駐車場は「鏡原」という駐車場。
案内状に書かれていた住所をカーナビにセットして行ったのですが、カーナビの目的地には駐車場がありませんでした。。。

案内状に不備があったのかわかりませんが、住所以外にも目標ポイントが書かれていたので、そこを目指すことにしましたが、カーナビが導いてくれた地点周辺に自衛隊の施設があったので「多分こっち方面かな?」という勘を頼りに車を進めると、誘導してくれる自衛官が見えました。

挨拶をして駐車場の場所を聞いて、あとは前方を走る「お仲間」らしき車についていって、無事駐車場に到着。

■自衛官のお出迎えはさすが

今まで自衛隊のイベントとは航空祭しか行ったことがありませんでしたが、航空自衛隊の皆さんと同様、陸上自衛隊の皆さんの出迎えや事前準備には「さすがだな」と感じます。

車を止めてシャトルバスまで歩くこと5分。さすがに演習場は広いので、歩く距離がいちいち遠い(笑)
遠くからは予行の事前準備のために砲撃をしている戦車の音も聞こえてきて、歩く速度も自然に速くなりました。

■シャトルバスに揺られて20分

駐車場から演習場に向かう無料シャトルバスに揺られること20分。
途中、「射撃中。立ち入り禁止」という電光掲示板や掲示板をたくさん見かけます。
どうやら、演習場の中をシャトルバスで走っているようでした。

シャトルバスから見える風景は「木、木、木、木、木」です。
広い広い演習場の中を走っているので、当然といえば当然ですね。

次の記事に続きます。(記事は近日公開予定)

記事URL

comments(0)| trackbacks(0)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 22:15

comment









trackback
url:http://blog.realneeds.jp/trackback/1102