■セナの命日(5月1日) | 飛行機が好きな美濃焼エバンジェリストのBlog
Creative Commons License
本ブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
プロフィール

岐阜県出身。東京都在住。

ホンモノがホンモノとして伝わり続けるためのインフラを作りたいという思いを実現する事業を行いたいと考えている。(社名:リアルニーズ)

IT業界に身を置き、営業、SE、マーケティングを経験し、「技術のわかる営業」が自身の強みであり、プロジェクトマネジメントを強みとしている。
キャリアアンカーのタイプは幹事職人タイプ。

F1ファンでもあるので、いつかはF1GP全戦観戦を夢見ている。
また、飛行機がとっても好きで、ライセンスを取りたいと本気で思っている。

日本初の美濃焼エバンジェリストでもあり、岐阜県の地場産業である美濃焼を世界に広めるための活動も行っている。

ラム酒とシガーも大好き。


<お気に入りのキーワード>
JAZZ・F1・アメフト・飛行機・パイロット・コーヒー・焼酎・ラム酒・シガー・小曽根真・あぶない刑事・ドライブ・ツーリング・写真・人と話すこと・いろんな景色をみること・スキー

<好きな場所>
カフェ/川/ゲレンデ/空港/首都高/田舎/コックピット/BarLamp

recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
株式投資に限らず、あらゆる面で本質的な事に気づかせてくれる本です。素晴らしい良書です。
recommend
recommend
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
この本を読むと、社会人1年目を思い出します。
この本は、ベストBooksの1冊です。
smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
過去の記事
カテゴリ一覧
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

■METAR
RJCC RJSS RJTT RJAA RJGG RJOO RJBB RJOA RJFF ROAH 


<< ■念願の「さくらの山」 | main | ■ミッドナイトイーグル >>

■セナの命日(5月1日)  このエントリーを含むはてなブックマーク

5月1日は、F1界の英雄「アイルトン・セナ」の命日です。
魔のグランプリと呼んでも過言ではなかったこのGP。

ネット等で動画がアップされているので、見たい方は検索してみてください。
僕としては、とてもここに動画のリンクを貼る気になれません。

ただ、この事故を忘れないためにも、そして命を失った2名のドライバーの冥福を祈るためにも、自分の目で、あらためて動画を確認しました。

以下、魔のグランプリ詳細です。

-------------------------------------------

金曜日予選(当時は金曜日も予選があった)では、ルーベンスバリチェロがヴァリアンテ・バッサシケインで空中に飛び上がるほどのクラッシュ。
大クラッシュではあったものの、命に別状はなかった。

土曜日の予選では、ローランド・ラッツェンバーガーが「ヴィルヌーヴカーブ」を曲がりきれず、アウト側のコンクリートウォールにほぼ正面から衝突。
残念ながら、命を落とす。

決勝スタート時、J.J.レートのベネトンがグリッド上でストールした。後方からスタートしたペドロ・ラミーは、前走者によって停止していたベネトンを確認することができず、レートに追突。
この事故では、幸い両者共に命に別状はなかった。

そして、悪夢はまたしてもやってくる。
今度はアイルトンセナがタンブレロコーナーでコースアウト。
コンクリートウォールに時速約300キロで突っ込み、マシンは大破。
上空からの映像でも、コックピットのセナは、まったく動かない。
すぐにメディカルチームが対応し、救急ヘリで病院に運ばれたものの、午後6時40分、マリア・テレーザ・フィアンドリ医師はアイルトン・セナの死を発表。
F1界の英雄は、命を落とすこととなる。

まだこれだけでは終わらないのが1994年のサンマリノ。

ゴールまで10周を残したところで、ピットレーンでミケーレ・アルボレートのミナルディから右リアタイヤが外れた。タイヤはフェラーリとロータスの各2名のメカニックに当たり、それぞれ病院での手当を受けた。


これだけの事故が1つのGPで次々と発生したことは、F1界に大きな衝撃を与えた。

F1は安全だと言われていたが、それが間違っていたことを明白にしたGPでもあった。




JUGEMテーマ:F1

記事URL

comments(0)| trackbacks(0)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 23:32

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。