■今年の故障記録 | 飛行機が好きな美濃焼エバンジェリストのBlog
Creative Commons License
本ブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
プロフィール

岐阜県出身。東京都在住。

ホンモノがホンモノとして伝わり続けるためのインフラを作りたいという思いを実現する事業を行いたいと考えている。(社名:リアルニーズ)

IT業界に身を置き、営業、SE、マーケティングを経験し、「技術のわかる営業」が自身の強みであり、プロジェクトマネジメントを強みとしている。
キャリアアンカーのタイプは幹事職人タイプ。

F1ファンでもあるので、いつかはF1GP全戦観戦を夢見ている。
また、飛行機がとっても好きで、ライセンスを取りたいと本気で思っている。

日本初の美濃焼エバンジェリストでもあり、岐阜県の地場産業である美濃焼を世界に広めるための活動も行っている。

ラム酒とシガーも大好き。


<お気に入りのキーワード>
JAZZ・F1・アメフト・飛行機・パイロット・コーヒー・焼酎・ラム酒・シガー・小曽根真・あぶない刑事・ドライブ・ツーリング・写真・人と話すこと・いろんな景色をみること・スキー

<好きな場所>
カフェ/川/ゲレンデ/空港/首都高/田舎/コックピット/BarLamp

recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
株式投資に限らず、あらゆる面で本質的な事に気づかせてくれる本です。素晴らしい良書です。
recommend
recommend
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
この本を読むと、社会人1年目を思い出します。
この本は、ベストBooksの1冊です。
smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
過去の記事
カテゴリ一覧
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

■METAR
RJCC RJSS RJTT RJAA RJGG RJOO RJBB RJOA RJFF ROAH 


<< ■稲刈り後は | main | ■脱 減反政策に期待する 〜その1〜 >>

■今年の故障記録  このエントリーを含むはてなブックマーク

毎年毎年、稲刈りをしていると、何かしら機械に不具合が発生したり、壊れたりします。

しかも、稲刈りをする日程は、だいたい土日なので、農機具屋さんなどに出張修理依頼などが難しく、自力で治すしかない状況に追い込まれます。

今年もやっぱり不具合や故障が発生し、それなりに苦労しながら、自力で修理をしました。

まずはコンバインから。

コンバインメンテナンス

稲を刈り取っている最中、なぜか異音がするということで、コンバインのパーツやカバーを外して、メンテナンスモードにします。

実際に故障していた部分は写真には映っていませんが、刈り取った稲を裁断する部分に取り付けられている「ローター(筒)」が振動で外れて、稲を切るためのカッターにあたって、ボロボロに切り込まれていました・・・。
ということで、この部分は「ガムテープ」を使って応急処置。

また今年もパーツ代の出費が・・・・。


さて、続いては精米機です。

僕は壊れた直後には立ち会っていませんでしたが、たまたま精米機のある小屋を通り過ぎたら、父親と母親が座り込んで何かしています。



聞いてみると、精米機が止まってしまって動かないとのこと。

長時間使っている事が原因なんだと思いますが、モーターで回す軸に、米の粉が詰まってしまって、動かなくなってしまったようです。



一応、故障している部分は特定できているので、ひたすらネジを外して分解し、壊れている部分にスムーズにアクセスできるようにしました。
分解時には、ネジがたくさんあるので、ネジをなくさないようにすることが注意事項ですね。

結局分解後に詰まっていた部分の粉を取り除き、無事に軸が回転することを確認して修理完了。



これでまた一つ勉強になりました。

農機具は構造が複雑ではないので、自力でも治せるんですよ。




JUGEMテーマ:日記・一般


記事URL

comments(0)| trackbacks(0)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 22:37

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。